50代の骨盤矯正で子宮と卵巣の血流が良くなる!?①【更年期・ダイエット】 - 奈良県香芝市 さと鍼灸整骨院

奈良県香芝市 さと鍼灸整骨院

50代の骨盤矯正で子宮と卵巣の血流が良くなる!?①【更年期・ダイエット】

2023/11/15 カテゴリー:お知らせ,ブログ

著者:さと鍼灸整骨院代表 冬廣 知志

骨盤を整えると子宮と卵巣の血流が良くなる!?

骨盤矯正をすると腰痛、下半身のむくみが取れるし、足が細くなるし、ホルモンバランスが整います。 

50代でも骨盤矯正をすることで婦人科疾患としての更年期障害や生理周期に関する不定愁訴などの生理痛や生理不順も整えることができます。

50代からの骨盤矯正って?

骨盤矯正

何歳になってもしっかり骨盤を整えること(骨盤矯正)をすると子宮と卵巣の環境が良くなることでホルモンバランス、神経のバランスが改善し、更年期などの症状が改善します。

骨盤矯正をすることで

お悩みの中で特に多いのは50代でも痩せるのか、太ってしまったので、なんとかしたい、さらに痩せなくなってきた、なども骨盤を整えることで代謝が上がりますので、痩せやすくなってきます。さらに更年期障害にもかなり効果的です。火照り、ホットフラッシュ、汗、ストレス、イライラ、など。

なので、しっかり身体と向き合うことで、体質改善、ダイエット、体の不調などは改善できますので、まずは自分の体に向き合うことから始めることが大事になります。

50代からの骨盤矯正方法とは

まず乱れているホルモンバランスを整えることです。骨盤矯正することで生理周期を整えることができます。これが第一歩なります。

・骨盤矯正

・卵巣へのアプローチ(直接、間接)

・頭蓋骨へのアプローチ(神経、ホルモン)

これがベースとなります。

少しでも身体を正常化させ、本来の種を残すという本能を呼び覚ましましょう!

骨盤矯正の施術効果として

骨盤矯正

骨盤矯正は、骨盤位置を正常化し、さらに内に矯正する骨盤内圧の圧縮をおこなっていくことでより骨盤ポンプになり、代謝の促進につながり、血流改善につながります。さらには悪露がまだ残っている場合にもその圧によって排出されることもあります。さらに骨盤からきている腰痛や足の付け根が痛いという股関節の痛みはケアできます。それだけでも日常生活の質が向上しますので育児にとってもプラスとなります。

骨盤矯正は、骨盤周辺の筋肉をも正常に戻し、下部尿路症状の予防にも役に立ちます。尿漏れや子宮脱、恥骨の痛み、便秘などの問題を抑える効果があります。骨盤が正しい位置に維持されるだけで体型変化や姿勢悪化をも防いでくれますので一石二鳥です。

骨盤矯正は、妊娠・出産によるストレス、女性ホルモンバランスなどの影響、さらに毎日の疲労をも軽減し、より精神的な安定をもたらします。

信頼できる院を選ぶこと、自分の体調や症状に合った施術、専門技術でも臨床経験が多いところを選びましょう。

香芝市で50代からの骨盤矯正をお探しであれば

ぜひ【さと鍼灸整骨院】にお任せください。

LINE予約なら

https://line.me/R/ti/p/%40shn4808w

メールで予約なら

https://sato-58.com/form

#
# #

〒639-0236
奈良県香芝市磯壁3-94-1ベルドミール香芝1階F

お問い合わせ 0745-51-3230

奈良県香芝市整骨院をお探しなら さと鍼灸整骨院におまかせください!

肩・腰・膝の痛み、頭の痛やしびれなど身体のことでお悩みなら、奈良県香芝市にあるさと鍼灸整骨院にお任せください。お問い合わせやご相談、ご予約はお気軽に。

近鉄下田駅より徒歩8分、下田交差点から168号線を南へ約2分。

© 奈良県香芝市 さと鍼灸整骨院 All Rights Reserved.